• kyara

良い子の苦しみ

母との暮らしが、私にとっての安住の地であったのか?この答えは"NO"だった。


私は、仕事を2つ掛け持ちして生活を支えていた。つまりは、子供達の身の回りの世話を母に委ねる事になる。今まで、1人で悠々自適に暮らしてきた母にとって、それは、大変で苦しい毎日だったはずだ。いくら、実の娘とは言え、18歳で家を飛び出し、反対を押し切って結婚し、離婚し、再婚し、離婚せずに出戻った娘と、元気が有り余る現代っ子の孫3人との生活は、疲れることは目に見えている。


しかし、私は、母に、私たちと一緒に暮らしてよかったと思って欲しかった。これは、義母との同居生活でも思っていたことだったが、welcomeでいて欲しかったのだ。


私の妹は、実家のそばに住んでおり、事あるごとに子供達を面倒見てもらっていた。つまりは、妹の方が母との距離が近かったのである。だから、妹の子供2人は、私の子供達よりも、母との距離が近かった。しかも、性格的に穏やかで優しい。その事が、私の目には苦しく映った。要するに嫉妬だ。私の子供よりも妹の子供の方が、いい子で扱いやすいから、気に入られてるんだろうな、という憶測。


そして、一緒に暮らし始めて、半年を過ぎた頃、妹からのラインで、決定的となった。


お姉ちゃんと暮らすの大変だって。なんでも勝手に決めちゃって、付いて行けないって。お母さん疲れてもう限界だって。


私は、動揺し涙に暮れた。もう行き場がないという不安しかなかった。受け入れてもらえない悲しさ、その事を妹から聞く悔しさ、その感情に押しつぶされ、こんなに気を使って仕事も掛け持ちして養ってきたのに…という思いで苦しくなった。今考えれば、とんだ恩着せがましい娘でしかない。

住む場所を提供してもらって、子供達の面倒も見てもらっているのに、感謝の気持ちがウソっぽい。そりゃ疲れて当然だし、親子と言えども、別々の暮らしを営んできた者同士、上手くいかなくて疲れる事も多分にあるし、他の人に愚痴りたくなる事もあるだろう。また、私のジャッジが自分自身を苦しめていた。


離婚したならまだしも、別居婚状態というのは、親にしてみれば理解に苦しむところだろう。ましてや、生活を共にしているなら尚更だ。

私が母に良かれと思って、いい子になろうと必死になる事は、自分自身に歪みを生む結果となった。なぜなら、私はいい子ではないからだ。そして、いい子を演じる事で母を困らせないという術を、知らず知らずに幼い頃から身につけていたのだった。その事が事あるごとに出てしまう。


母に嫌われたくない→いい子を演じるor悪い面を見せない→本来の自分との差異に歪みが生じる→苦しくなる→逃げる→寂しくなる→母に好かれたい=母に嫌われたくない→いい子を演じる…この無限ループなのだ。


そして、これは、ジェイソンや子供たちに対しても、母に好かれて欲しいという厄介な感情へと伝染していた。そしてまた苦しくなるのだった。

0回の閲覧

Matthias culmination

2泊3日ファスティング合宿のおしらせ

 

宿泊先*静岡県沼津市内浦久料

廻廻-KAIE-

沼津のフレッシュジュースのお店

『MATAHARI』とのコラボで実現した、

酵素ジュース、コンブチャ、コールドプレスジュース

のみで過ごす3日間です。

お供の水は、<ガイアの水135>

お供のデトックスティーは、<ケツメイシ>

<3大お土産特典付き!!>

その①自分で作った酵素ジュースお持ち帰り

その②ガイアの水135ライトボトル(10,520円相当)プレゼント

その③vaginaケアクリームプレゼント

子連れOK

​友達同士割引あり

現役看護師であるV.Matthias project主催kyaraによる

​全く新しいファスティングプログラムです

このファスティング合宿の目的は、体重減少や、体脂肪率減少でも、デトックスでもありません。

もちろんそれもあるかもしれないけれど、それはおまけの効果です。

最大の目的は、

食欲に蓋をして、性欲を増強させること!!

とことん真面目にこれでもかってぐらいに、

vaginaの事、sexの事、

愛の事を追求するプログラムです

お母さんでも、仕事してても、眼が回るように忙しくても、貴方はオンナです

ホンモノのオンナになった最高の自分自身に出会う

これが、Matthias culminatin

​最大のミッションです!!!

この合宿に参加することで、

貴方のvaginaが開かれ、体の中の凝り固まった、

ガチガチの思い込みをぶち壊して

流して通りをよくしましょう!!!

3日間で貴方の中のオンナに、火をつけます

めくるめく濃い内容については、

次のページでご紹介いたします。

​​