• kyara

性の目覚め

 私の性の目覚めは、記憶を辿ると、自分が女の子だと自覚した年少さんの頃だと確信する。

 好きになったトオル君にキスしたのだ。それは、好きな人の唇に触れたいという、明らかな性欲として記憶している。私にとっての初めての異性だった。もちろん手も繋ぎたい、というより肌に触れていたいという想いだった。

 当時の私は、スカートを履き、三つ編みをし、オンナ丸出しだったのだ。色気を意識した年少さんだったのだ。もちろん、他の子達は子供で、まったくもって話題は合わない。だけども、私は平気だった。これが私なんだ、他の子が幼いだけだと疑わなかった。

 しかし、家では私は聞き分けの良い子だった。良きお姉ちゃん、ムスメだったのだ。すなわち、女を出せなかったのである。

そのジレンマは小学生になっても拭えなかった。

12回の閲覧

最新記事

すべて表示

ただ一つの必要なこと

”あなたは多くのことに思い悩み、心を乱している。しかし、必要なことはただ一つだけである” これは、聖書の中の一節である。 このただ一つとは一体何だろうか? 聖書では、このただ一つは”神の愛である”と説いている。私は、このただ一つは、全ての愛であり、魂の目的だと思うのだ。 私は非常に罪深い。これは紛れもなくて、人間だれしもそうなのだ。欲深く、妬みや、嫉みに紛れて生きている。 でも、その視点から、自分

拒食症と過食症と、自己犠牲と自己愛

中学生の頃、人生で初の下剤を飲んだ。 面白いように便がスルスル出て、自分の体が軽くなるのを感じた。そこから、下剤を大量に飲む日々が続いた。理由は簡単。痩せたいからだった。なぜ痩せたいのか?愛されたいから。なぜ愛されたいのか?満たされたいから。この渦巻くスパイラルに飲み込まれていった。 鏡に映る自分は醜くて、ダメな自分なんだという、自己評価だった。 外では誰からも好かれていたし、友達も多いのに、なぜ

あやのからの学び

ピンサロ嬢3ヶ月、私は"あやの"を辞めた。 店側からも引き止められ、女の子たちからも惜しまれながらの旅立ちだった。任期満了というのが理由だった。 もちろん、客には何も告げずにある日突然、忽然と姿を消し、"あやの"は、現実世界の"私"一本になった。 不思議な不思議な3ヶ月だった。 私は、あやのでいれば、全てを優しく受け止められ、全てを飲み込めた。それは、金を払ってもらっているから…だけじゃなかった。

Matthias culmination

2泊3日ファスティング合宿のおしらせ

 

宿泊先*静岡県沼津市内浦久料

廻廻-KAIE-

沼津のフレッシュジュースのお店

『MATAHARI』とのコラボで実現した、

酵素ジュース、コンブチャ、コールドプレスジュース

のみで過ごす3日間です。

お供の水は、<ガイアの水135>

お供のデトックスティーは、<ケツメイシ>

<3大お土産特典付き!!>

その①自分で作った酵素ジュースお持ち帰り

その②ガイアの水135ライトボトル(10,520円相当)プレゼント

その③vaginaケアクリームプレゼント

子連れOK

​友達同士割引あり

現役看護師であるV.Matthias project主催kyaraによる

​全く新しいファスティングプログラムです

このファスティング合宿の目的は、体重減少や、体脂肪率減少でも、デトックスでもありません。

もちろんそれもあるかもしれないけれど、それはおまけの効果です。

最大の目的は、

食欲に蓋をして、性欲を増強させること!!

とことん真面目にこれでもかってぐらいに、

vaginaの事、sexの事、

愛の事を追求するプログラムです

お母さんでも、仕事してても、眼が回るように忙しくても、貴方はオンナです

ホンモノのオンナになった最高の自分自身に出会う

これが、Matthias culminatin

​最大のミッションです!!!

この合宿に参加することで、

貴方のvaginaが開かれ、体の中の凝り固まった、

ガチガチの思い込みをぶち壊して

流して通りをよくしましょう!!!

3日間で貴方の中のオンナに、火をつけます

めくるめく濃い内容については、

次のページでご紹介いたします。

​​