Matthias culmination

2泊3日ファスティング合宿のおしらせ

 

宿泊先*静岡県沼津市内浦久料

廻廻-KAIE-

沼津のフレッシュジュースのお店

『MATAHARI』とのコラボで実現した、

酵素ジュース、コンブチャ、コールドプレスジュース

のみで過ごす3日間です。

お供の水は、<ガイアの水135>

お供のデトックスティーは、<ケツメイシ>

<3大お土産特典付き!!>

その①自分で作った酵素ジュースお持ち帰り

その②ガイアの水135ライトボトル(10,520円相当)プレゼント

その③vaginaケアクリームプレゼント

子連れOK

​友達同士割引あり

現役看護師であるV.Matthias project主催kyaraによる

​全く新しいファスティングプログラムです

このファスティング合宿の目的は、体重減少や、体脂肪率減少でも、デトックスでもありません。

もちろんそれもあるかもしれないけれど、それはおまけの効果です。

最大の目的は、

食欲に蓋をして、性欲を増強させること!!

とことん真面目にこれでもかってぐらいに、

vaginaの事、sexの事、

愛の事を追求するプログラムです

お母さんでも、仕事してても、眼が回るように忙しくても、貴方はオンナです

ホンモノのオンナになった最高の自分自身に出会う

これが、Matthias culminatin

​最大のミッションです!!!

この合宿に参加することで、

貴方のvaginaが開かれ、体の中の凝り固まった、

ガチガチの思い込みをぶち壊して

流して通りをよくしましょう!!!

3日間で貴方の中のオンナに、火をつけます

めくるめく濃い内容については、

次のページでご紹介いたします。

​​

  • kyara

引き換えの結婚生活

プライベートでは、看護学生をしながら新婚生活を始めた。2人でアパートを借り、家事をし、愛の巣とやらで結婚生活を送っていた。 "女は愛されて結婚する方が幸せ" 誰かが言った言葉だ。しかし私は、 "女は愛し続ける結婚の方が幸せ" だと確信している。 従って、ケニーとの結婚生活は並みの幸せだったわけだ。極上ではなかった。当たり前のことである。私はツチヤを愛していたから。ジョニーの代わりの結婚だったからだ。 入籍して半年後、結婚式を挙げた。共通の友人として、多くのバンドマン達を呼んだ。もちろんジョニーも…。 披露宴が終わり、出口で挨拶する私にジョニーは、 「おめでとうございます」 と口では言いながら、 「お前は絶対オレの所に戻ってくる」 とあからさまな態度で笑った。 ケニーとの夫婦生活ももちろん普通だった。良くも悪くもない、普通の営み。魂が揺さぶられたジョニーとのSEXを知っていた私は、頭の中で何度もジョニーとSEXをした。夢でもジョニーとSEXした。

ケニーは最後イク時に喘ぎ声を出した。これが何とも気持ち悪く、その表情はオンナだった。ジャニーズ系の端正な顔、色白で、背も高い、そして優しい…普通に見れば、申し分のない夫だったが、ジョニーじゃないという事実は私を冷めさせていった。私もジョニーの彼女のように、綺麗になりたかったが、ケニーではなれずに、私のままだった。

でも、普段の生活では、当たり前の幸せがあって、こんなものなのかなぁ⁇と、半ば諦めていた。親の反対を押し切って一緒になった、といえば、相当な盛り上がりを見せたはずだったが、日常は至ってシンプル且つノーマルだった。

13回の閲覧