• kyara

今だけの時間

2度の流産から4ヶ月後、私はまた妊娠した。

順調に育ち、真夏の出産予定日がわかった。長男は中2になり、次男は年長、三男は年中さんになった。

私は、マタニティライフをこう計画した。

体の動く限り、ひたすらにこの3人と遊び尽くそうと。生まれてしまったら、遊ぶことはできず、この子達の夏も終わってしまうからだ。そんな事はさせないと誓った。

検診ツアーと名打って、私は次男と三男を連れて、わざわざ電車に乗って検診に出かけた。電車に乗せてあげたかったのだ。助産院での出産を決めていたので、それまでは地元の産院で経過を追った。診察室にも入れてもらって、一緒にベビーの様子を見てワクワク感を膨らめていった。お兄ちゃんになる事の喜びを肌身で感じて欲しかったのだ。

助産院への検診ツアーは、朝からお弁当持ちで出かけた。電車を2回乗り換え、そこから炎天下の中30分歩き、やっと辿り着くのだった。そして、診察し、その後はそこから1時間歩き、浅間神社の湧き水で水遊びをして、お弁当を食べて帰る、という、まさにツアーだった。リュックを背負わせ、水着セットも入れて、2人ともよく歩いた。汗ビッショリになりながら、歌を歌ったり喧嘩もしたり、笑い過ぎて転んだりしながら、楽しんだ。歩くと、些細な事が目に留まり、ステキなお店を発見したり、生き物に出会えたり、道行く人と話したり、様々な出来事が、このツアーを肉付けしてくれて、毎回楽しみだった。


いよいよ、お腹が大きくなり、助産師から車で来るように注意されるまで、このツアーは続いた。

中2の長男の授業参観に行った時、思春期で嫌がるかなぁ?とも思ったが、長男はとても喜んでいてくれた。そして、とても頼り甲斐のある存在に成長してくれていた。サブ父さん的な役割だった。弟たちを風呂に入れてくれたり、叱ってくれたり、家事を手伝ってくれたり、頼りにしていた。

どうすれば子供ができるのか、十分にわかる年頃だったが、それを喜べる長男は、一端の大人の男だったのである。そして、俺が臍の緒を切る!と張り切っていた。本当は血が苦手で怖いくせに…私はそれでも、そういう気持ちでいてくれることが、何より嬉しかった。

0回の閲覧

Matthias culmination

2泊3日ファスティング合宿のおしらせ

 

宿泊先*静岡県沼津市内浦久料

廻廻-KAIE-

沼津のフレッシュジュースのお店

『MATAHARI』とのコラボで実現した、

酵素ジュース、コンブチャ、コールドプレスジュース

のみで過ごす3日間です。

お供の水は、<ガイアの水135>

お供のデトックスティーは、<ケツメイシ>

<3大お土産特典付き!!>

その①自分で作った酵素ジュースお持ち帰り

その②ガイアの水135ライトボトル(10,520円相当)プレゼント

その③vaginaケアクリームプレゼント

子連れOK

​友達同士割引あり

現役看護師であるV.Matthias project主催kyaraによる

​全く新しいファスティングプログラムです

このファスティング合宿の目的は、体重減少や、体脂肪率減少でも、デトックスでもありません。

もちろんそれもあるかもしれないけれど、それはおまけの効果です。

最大の目的は、

食欲に蓋をして、性欲を増強させること!!

とことん真面目にこれでもかってぐらいに、

vaginaの事、sexの事、

愛の事を追求するプログラムです

お母さんでも、仕事してても、眼が回るように忙しくても、貴方はオンナです

ホンモノのオンナになった最高の自分自身に出会う

これが、Matthias culminatin

​最大のミッションです!!!

この合宿に参加することで、

貴方のvaginaが開かれ、体の中の凝り固まった、

ガチガチの思い込みをぶち壊して

流して通りをよくしましょう!!!

3日間で貴方の中のオンナに、火をつけます

めくるめく濃い内容については、

次のページでご紹介いたします。

​​