Matthias culmination

2泊3日ファスティング合宿のおしらせ

 

宿泊先*静岡県沼津市内浦久料

廻廻-KAIE-

沼津のフレッシュジュースのお店

『MATAHARI』とのコラボで実現した、

酵素ジュース、コンブチャ、コールドプレスジュース

のみで過ごす3日間です。

お供の水は、<ガイアの水135>

お供のデトックスティーは、<ケツメイシ>

<3大お土産特典付き!!>

その①自分で作った酵素ジュースお持ち帰り

その②ガイアの水135ライトボトル(10,520円相当)プレゼント

その③vaginaケアクリームプレゼント

子連れOK

​友達同士割引あり

現役看護師であるV.Matthias project主催kyaraによる

​全く新しいファスティングプログラムです

このファスティング合宿の目的は、体重減少や、体脂肪率減少でも、デトックスでもありません。

もちろんそれもあるかもしれないけれど、それはおまけの効果です。

最大の目的は、

食欲に蓋をして、性欲を増強させること!!

とことん真面目にこれでもかってぐらいに、

vaginaの事、sexの事、

愛の事を追求するプログラムです

お母さんでも、仕事してても、眼が回るように忙しくても、貴方はオンナです

ホンモノのオンナになった最高の自分自身に出会う

これが、Matthias culminatin

​最大のミッションです!!!

この合宿に参加することで、

貴方のvaginaが開かれ、体の中の凝り固まった、

ガチガチの思い込みをぶち壊して

流して通りをよくしましょう!!!

3日間で貴方の中のオンナに、火をつけます

めくるめく濃い内容については、

次のページでご紹介いたします。

​​

  • kyara

バランスを取ること

父の闘病生活は、私の生活にも影響した。

ジョージとの付き合いよりも父が優先となり、その事が少しずつとジョージの距離を広げていった。ジョージが会いたいと言っても、それどころじゃない私は、コイツ、アホちゃうか⁇と、理解出来なかった。

そんな時、偶然、道でジェイソンとすれ違った。ジェイソンは片手を上げて見慣れた笑顔で笑っていた。私は一瞬にして胸ぐらを掴まれ、苦しくなり、ちょっと泣けてきた。

その後、ジェイソンから電話があり、お互いの近況を報告し、私は父の闘病の事を話した。ジェイソンは、ただただ聞いてくれていた。

「そっか、お前も大変だな。だけど頑張れよ」

在り来たりな言葉だったが、余計な事を言わないジェイソンらしい言葉だった。

私はかなりのファザコンでブラコンだ。

年上の男に甘える事が苦手なのだが、とてつもなく甘えたい。

幼い頃からお姉ちゃんとして育ち、どこへ行っても頼れる姉御的存在になるため、年上の男に甘えるという事に非常に強い抵抗感と憧れがあるのだ。ヨシヨシ、頑張ってるね、と頭を撫でて欲しい、自分を認めて欲しいと、心底憧れるのだ。だけど、そうして欲しい…と自ら欲することが非常に苦手であるし、むしろしない。して欲しそうなそぶりもしない。従って、されない。非常にわかりやすい状況だ。

ジョージも歳6年上だったが、私には3歳年上だとサバを読んでいた。一体全体、どのようなメリットがあったのかは不明だが、のちに判明したことである。しかし、ジョージのわかりやすい優しさや、合う手を楽しませたいというサービス精神は、ジョージを若く見せていた。だから、ファザコンブラコンの私には物足りさもあった。話す内容も薄く、私以上の知識は持ち合わせない、ジョージの口から出る慰めや、優しい言葉は、かえって私の気持ちを冷めさせていった。

仕事をしながら、子育てしながら、父親の闘病を支えることは、かなりの負担もあった。長女でしっかり者の私は、常に強くあるべきで、家族みんなの不安を鎮め、思いを一つにしてみんなで父を支えられるための、かじ取り役をしなければ・・・と、勝手に思っていた。家族の期待に応えるべく、体力的にも精神的にも追い込まれていった。

そんなある日、ジェイソンからの電話だった。

「やり直さねぇ?」

私は、嬉しかったが、同時に、子供を降ろした事実に対しての怒りも同時に沸いた。

「子供ができても結婚できなかったんだから、また付き合ってもしょうがないよ。」

いろいろ話し合ったのだが、そのうちジェイソンの携帯の充電が切れ、そのまま電話は終わった。

本音は・・・やり直したかった。ジェイソンじゃなきゃダメなんだとわかっていた。だけど、許せなかった。ジェイソンも私自身も。そして、子供を堕ろしたた事実を噛み締めた。

父が命と向き合っているときに、私は子供を堕ろした、即ち、殺した事実と向き合っていた。

9回の閲覧