• kyara

ケニーというオトコ

私は離婚を決意し、何度か家を訪ねたが、殴られ蹴られされるだけで、離婚届に判をつくことはしてくれなかった。

こと、体へのダメージは酷かった。長身のケニーから殴られ蹴られ、倒れたところを踏みつけられ、小柄な私は必死に耐えた。声は上げなかった。私がした事への制裁なんだ、仕方ない、我慢しよう。頭の中では、驚くほど冷静だった。あとどれぐらいで気がすむのかなぁ?夜何食べようかなぁ?明日の勤務なんだっけ?そんな事を考えながらうずくまり耐えていた。

本来、ケニーは穏やかで優しくて、虫も殺さない男だった。しかし、妻の裏切りという悲劇的な出来事によって、キレたのだった。歯止めが効かなくなり、包丁を首筋に突きつけるところまで行ったこともあった。それでも、私の中では、ケニーが人を殺すほどの度胸がある人間ではないと知っていたし、それほどドスが効いた男でもない事を知っていた。だから、あいも変わらず、あぁ、暖かくなってきて春だなぁとか、あの洋服やっぱり買っちゃおうかなぁとか、そんな事を思い巡らしながら、現実の体の痛みを逃していた。

別居生活は、両親の耳にも入り、心を痛めさせたと容易に推測できる。私の職場で妹が看護助手として働いていたからだ。ある日、職場で体のアザを妹に見せた。妹は絶句していた。そして、両親に報告したのだった。

それでもなお、私の口からこんな事になっちゃいましたとは言えなかった。悲しませたくなかった。十分悲しませていたのに、悲しませている自分が悲しかったからだ。

長男が1歳を迎えてしばらくして、ケニーから判をもらい、晴れて離婚できた。お互い晴れやかな顔で別れた。

私は両親に電話でその事を伝えたが、父はその後、役所へ電話を入れ、受理しないでくれと頼んだという。テテナシゴになってしまう長男を慮っての行動であった。しかし、役所では、離婚は当人同士の事なのでご両親でも止めることはできませんという返事で、無事に離婚が成立したのだった。私、23歳での出来事だった。

0回の閲覧

Matthias culmination

2泊3日ファスティング合宿のおしらせ

 

宿泊先*静岡県沼津市内浦久料

廻廻-KAIE-

沼津のフレッシュジュースのお店

『MATAHARI』とのコラボで実現した、

酵素ジュース、コンブチャ、コールドプレスジュース

のみで過ごす3日間です。

お供の水は、<ガイアの水135>

お供のデトックスティーは、<ケツメイシ>

<3大お土産特典付き!!>

その①自分で作った酵素ジュースお持ち帰り

その②ガイアの水135ライトボトル(10,520円相当)プレゼント

その③vaginaケアクリームプレゼント

子連れOK

​友達同士割引あり

現役看護師であるV.Matthias project主催kyaraによる

​全く新しいファスティングプログラムです

このファスティング合宿の目的は、体重減少や、体脂肪率減少でも、デトックスでもありません。

もちろんそれもあるかもしれないけれど、それはおまけの効果です。

最大の目的は、

食欲に蓋をして、性欲を増強させること!!

とことん真面目にこれでもかってぐらいに、

vaginaの事、sexの事、

愛の事を追求するプログラムです

お母さんでも、仕事してても、眼が回るように忙しくても、貴方はオンナです

ホンモノのオンナになった最高の自分自身に出会う

これが、Matthias culminatin

​最大のミッションです!!!

この合宿に参加することで、

貴方のvaginaが開かれ、体の中の凝り固まった、

ガチガチの思い込みをぶち壊して

流して通りをよくしましょう!!!

3日間で貴方の中のオンナに、火をつけます

めくるめく濃い内容については、

次のページでご紹介いたします。

​​