Matthias culmination

2泊3日ファスティング合宿のおしらせ

 

宿泊先*静岡県沼津市内浦久料

廻廻-KAIE-

沼津のフレッシュジュースのお店

『MATAHARI』とのコラボで実現した、

酵素ジュース、コンブチャ、コールドプレスジュース

のみで過ごす3日間です。

お供の水は、<ガイアの水135>

お供のデトックスティーは、<ケツメイシ>

<3大お土産特典付き!!>

その①自分で作った酵素ジュースお持ち帰り

その②ガイアの水135ライトボトル(10,520円相当)プレゼント

その③vaginaケアクリームプレゼント

子連れOK

​友達同士割引あり

現役看護師であるV.Matthias project主催kyaraによる

​全く新しいファスティングプログラムです

このファスティング合宿の目的は、体重減少や、体脂肪率減少でも、デトックスでもありません。

もちろんそれもあるかもしれないけれど、それはおまけの効果です。

最大の目的は、

食欲に蓋をして、性欲を増強させること!!

とことん真面目にこれでもかってぐらいに、

vaginaの事、sexの事、

愛の事を追求するプログラムです

お母さんでも、仕事してても、眼が回るように忙しくても、貴方はオンナです

ホンモノのオンナになった最高の自分自身に出会う

これが、Matthias culminatin

​最大のミッションです!!!

この合宿に参加することで、

貴方のvaginaが開かれ、体の中の凝り固まった、

ガチガチの思い込みをぶち壊して

流して通りをよくしましょう!!!

3日間で貴方の中のオンナに、火をつけます

めくるめく濃い内容については、

次のページでご紹介いたします。

​​

  • kyara

ぶつかり合う魂

日に日に私とジェイソンのいがみ合いは増していった。悲しいほどに、何もかもがぶつかり合っていた。私に抵抗するかのように、ジェイソンはますます体たらくな毎日を送るようになっていった。わざとこんなだらしのない姿を見せているとしか思えない、生活態度だった。期待にもれずに私は、ジェイソンへの不満を募らせ、かつて見ていたジェイソンからははるか遠い存在へと変貌してしまった現在のジェイソンに対し、絶望していた。嫌悪感さえ感じるほどだった。

その生活ぶりは、私が朝、子供たちを起こして食べさせ、支度をさせて、送り出し、家のことを済ませて仕事へ出かける・・・その一連の流れを、ジェイソンは寝たまま過ごしていた。仕事から帰ってきても、状況はそのまま、テレビを見て横になり、夕べと同じ服装で一日過ごしているようだった。もちろん、仕事をしている様子は見受けられなかった。

そして、そんな状況でも、私はそのジェイソンの母親に対して、小遣いを手渡しているのだった。この、毎日は、私に不満しか感じさせなかった。口から出る言葉は、すべて不満だし、笑顔は消え、私自身もジェイソンや義母に指摘されないように、キリキリした毎日を送っていた。家は安らぐ場所ではなくなっており、指摘し合い、いがみ合う場所へと変わっていった。


ジェイソンが私に抱いている不満は、何だったのだろう。私自身は、仕事も家事も子育ても、必死にこなしているつもりだった。しかし、ジェイソンはそんな私の生活態度が気に入らないようだった。なぜなら、可愛げがなかったからだろうか?確かに、間違いなく可愛げはなかった。私には、やりがいのある仕事があり、手に職もあり、必要とされる場所があった。でもそのことが、私から謙遜という感情を奪ってしまったのだろうか?私は、働いてやっているという感覚に陥っていたのではないだろうか?私が働かなきゃ、やっていかれない、という現実的なおごりが、ジェイソンや義母を頑なな態度にさせてしまっていたのかもしれない…と、今なら分からなくもない。ただ、その時の私にはわかりかねた。

顔を見ればいがみ合い、ぶつかり合い、跳ね除け、攻撃し合う毎日だった。それは、非常にエネルギーを消費し、そうでなくても、仕事と家庭の両立で疲れていた私にとって、大きなストレスとなっていた。私は、何とか修復できないかと、いろいろ考えてはみたものの、ジェイソンに対する嫌悪感は消えることはなった。この状況を作り出しているのは、ジェイソン自身だと決めつけていたからである。その頃から、私は、こうあるべきだという鎧を何枚も何枚も重ねて着用し、外からの攻撃から自分を守っていたのかもしれない。ジェイソンから、お前はどうなんだ?という弓矢で射抜かれないように・・・必死で防御していた。私は違っていない。これでいいんだ。弱みを見せたら、弓矢で射抜かれ、刀で切り付けられ、私という人間が傷だらけになり、悔しい思いをして白旗を上げなければならない。そうならないために、必死で守り抜いていた。そこには、一時の安らぎもなく、アドレナリンだけがピューピュー出るキリキリ、ガサガサした思いだけがあった。

11回の閲覧